観光局について

業務内容・所在地

日本との観光交流

中日観光の双方向人的交流と、文化・経済交流を促進するため、西日本をメインに各観光管理機関・観光業界と関連業界との連絡・友好交流をしています。

マスコミの招請と取材協力

中国の魅力を取材するマスメディア(新聞・雑誌・テレビ・ラジオなど)に協力し、中国旅行のイメージアップを図っています。

中国旅行への誘致活動

訪中観光客を増やすため、日本各地において、セミナー・ワークショップ・キャンペーン・講座などのイベント実施、旅行関連イベント・見本市への出展、広告掲載などを通し中国観光の情報を発信しています。

宣伝物・インターネットによる情報提供

旅行業界や一般旅行者へ情報提供のため、パンフレットやポスター、DVD、写真パネルなどを作成し、配布・貸出をしています。また日本語ホームページを開設しています。

日本の観光業界の招請によるツアー開発

日本の旅行会社などを招請し、実際に現地のツアールートを見聞していただいた上で、中国の観光業界と共同で訪中ツアーを開発しています。

旅行市場のリサーチ

日本人旅行者の誘致活動を効果的に展開するため、日本における観光業界の動向に注目し、市場を分析しています。

所在地

中国駐東京観光代表処

※2018年3月の中国国内機構改革により、
「中国国家観光局」→「中国文化・観光部」となり、
代表処の正式名称は「中国駐東京観光代表処」と変更になりました。

住所 東京都港区虎ノ門2-5-2
エアチャイナビル 8F
TEL 03-3591-8686 (旅行会社・報道関係者専用)

※一般の方の電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
お問い合わせ及び資料請求は、下記のメール・FAX宛にお願いいたします。

FAX 03-3591-6886
メール cnta.tokyo@gmail.com

  • 中国三亜
  • HAiNAN 海南省政府観光局
  • XIAMEN AIR